FC2ブログ
キャバリアのノエルちゃんとニノ君。大切な家族の日記
退院
2014年11月14日 (金) | 編集 |
職場に母から電話が入って、獣医さんに電話をしました。
ノエルのことをずっと診ていてくださっている獣医さんが電話に出てくれて、
『肺に水は溜まっていないようですが、気になる咳と呼吸をしています。
腰も痛いようですが、ちょっと落ち着いてから検査します。
ステロイドは心臓に負担がかかるので使えません。
酸素室で様子を見るために預からせてください』と言われました。


まずは肺水腫ではなくてホッとしました。



そしてノエルちゃん、退院してきました。
ご心配くださった皆様、本当にありがとうございます。

心臓は雑音と不整脈はあるけれど
前回の検査から大きく変化はありませんでした。

腰の痛さからくる呼吸の変化だったようです。
強い痛みどめを使えないので、ノエルは安静を言い渡されましたが元気です。





これから札幌は雪が降るし、
足や腰に負担がかかる季節がやってきます。

ノエルに負担がかからないよう、無理をさせないようにしっかりしないと!





本当にご心配いただいた皆様、ありがとうございました。
しばらく静かに見守りたいと思います。